CONTENTS

POSTURE2.0の着用時に球速がUPされたと報告されました。

POSTUREの活用事例・取材

2020/03/27

UNIVERSITY OF SOUTHRN CALIFORNIAに掲載された
「POSUTREシャツがプロ野球投手の投球速度、投球制度、血流に及ぼす影響」という研究文献です。

目次

UNIVERSITY OF SOUTHRN CALIFORNIAに掲載された
「POSUTREシャツがプロ野球投手の投球速度、投球制度、血流に及ぼす影響」という研究文献です。

【参照文献】
https://sw9336.smartweb-static.com/upload_dir/pics/STUDY_2.pdf

【目的】

POSUTREシャツがプロ野球投手の投球速度、投球制度、血流に及ぼす影響の調査

【方法】

6名のプロ野球投手ピッチャーが、4日間45球の投球でPOSUTRE2.0着用時と非着用時で評価

【結果】

・球速1.47マイル(2.35㎞)上昇
・球速の落ち幅も少なく持久力も向上
・コントロール(精度)が向上もいたが統計学上の有意さは出ず