CONTENTS

PULSEthrow変更内容について

CONTENTS

2021/07/06

日頃よりmotusBASEBALLをご愛用いただきまことにありがとうございます。
この度、ユーザーの使いやすさを追求することを目的とし、motusBASEBALLのブランディングを一新することになりました。
DRIVELINE BASEBALLの製品としてDRIVELINE PULSEという名称に変わります。それに伴い現在ご使用いただいているアプリも変更になります。アカウントはこれまで通り引き継がれ、機能はより進化し使いやすくなります。

目次

motusTHROWアプリがPULSEthrowに変わります!

日頃よりmotusBASEBALLをご愛用いただきまことにありがとうございます。
この度、ユーザーの使いやすさを追求することを目的とし、
motusBASEBALLのブランディングを一新することになりました。
DRIVELINE BASEBALLの製品としてDRIVELINE PULSEという名称に変わります。それに伴い現在ご使用いただいているアプリも変更になります。アカウントはこれまで通り引き継がれ、機能はより進化し使いやすくなります。

*センサーとmotusTHROWアカウントデータはそのままご使用いただけます
 2021年7月6日(火)9:00に切り替わります
 アプリをアップデートしてご使用ください。
 詳細につきましてはこの記事からご確認ください。

PULSEthrowへの変更方法

既にmotusアプリを取得済みの方は、
App Storeで「motusThrow」と検索してアップデートを実行してください。
アップデートをしない場合、以前のmotusThrowアプリの機能しかご使用することができません。

アップデートはこちら

https://apps.apple.com/jp/app/motusthrow/id1029619857

リニューアル内容

今日どれぐらい投げればいいか?がわかります!

「1dayワークロード」と「推奨1dayワークロード」の数値を確認しながら、
現在のコンディションに適した量と強度のトレーニングを実施することができます .

過去のデータを閲覧することができるようになりました!

球数だけでなく、負荷の高かった投球「高負荷投球(ハイエフォートスロー)」を確認できます

廃止される機能